施術時間は約1時間 鍼つばきの鍼灸

流れる川の水は清らかですが、流れない川の水は淀み濁っています。 私たちの身体も同様で気血の流れが良ければ健康です。 流れない所から病や様々な症状が発生します。 鍼灸は五臓六腑の働きを活発にし、 気血が勢いよく流れるお手伝いをします。 病により出現する症状に直接施術をし、つらい症状を緩和します。 患者様の体質、病、症状はそれぞれ違います。 個々に合わせた施術をする為にしっかりした問診、脈診を行います。 施術は心を込めて丁寧に行います。
鍼つばきが行う、脉診(みゃくしん)とは? 脉診(みゃくしん)とは手首の脈の打ち方で、 身体の滞っているところを探す診断方法です。 鍼灸の考え方としては、身体には12種類の主要な気血の流れがある とされています。 流れが正常なのか問題があるのかが脈に現れてきます。 そして問題のある流れには、それを改善できるツボに鍼を行い 気血の流れを調整します。

鍼つばきの特徴

  • 痛みの少ない鍼治療を行っております。

    痛みには個人差がありますのが、確かな技術で 治療をサポート致します。痛みが不安な方でも まずはお気軽にご相談下さい。
  • 効果の高い金銀鍼を厳選使用。

    当院では効果の高い金銀鍼を厳選し使用していますので、 安心して治療にかかることが出来ます。 気になることがありましたらお気軽にお問合せ下さい。
  • 治療用鍼には充分な滅菌・消毒を。

    専用機器にて治療用鍼には充分な滅菌・消毒を 行っております。使い捨てタイプの鍼や個人専用の鍼も 用意しておりますので、ご安心ください。
  • 清潔で心地良い空間でリラックス。

    患者様にリラックスして治療にかかっていただく為に 「清潔で心地良い空間」づくりを目指しております。 ゆったりと貴方だけの時間をお過ごしください。

鍼・灸 適応疾患

病中、病後、術後の体力増進、健康維持など様々な疾患に対応しております。 下記にない症状や病気の原因がはっきりしないものでも鍼灸治療により効果を期待できる場合があります。お気軽にご相談ください。 WHO(世界保健機関)で鍼(はり)・灸(きゅう)の効果が認められています。適応疾患をご参照下さい。

こり・しびれ・関節痛

肩こり・五十肩・寝ちがい・腰痛・座骨神経痛 椎間板ヘルニア・ばね指・腱鞘炎・膝の痛み 顔面神経マヒ・肋間神経痛

婦人科疾患

更年期障害・不妊症・逆子・母乳不足・乳腺炎 PMS・子宮内膜症・月経痛・妊娠中毒症 流産後の体調不良・育児ノイローゼ・産後うつ病

胃腸障害・内臓障害

胃弱・胃炎・肝機能向上・腎機能向上 貧血・糖尿病・食欲不振・過食・十二指腸潰瘍

ストレス

不眠症・自律神経失調症・円形脱毛症

アレルギー疾患

花粉症・アトピー性皮膚炎

疲労・倦怠感

慢性疲労・筋肉痛・眼精疲労・全身倦怠感

その他の疾患

風邪・気管支炎・切れ痔・いぼ痔・膀胱炎 突発性難聴・冷え性・肌荒れ・蓄膿症・嗅覚異常