2019.02.28

水曜勉強会「糖尿病」開催しました。

皆さまこんにちは。 鍼つばき岩崎です。   2週連続のためしてガッテン「はりスペシャル」の反響もあって、 初めてはりをする方が、恐いけど来てみた!と来院してくださっています♪ 「意外と痛くない!」 「こっているところにずーんとくるのが「響き」なんだ~。気持ちいいかも!?」 「こんなに楽になるならもっと早くに来ればよかった!!」 皆さん反応はそれぞれですが、初体験を楽しんでいただけているようです。   先日来院された、変形性股関節症の患者様からもうれしいコメント頂きました! →コメントを読む あなたのお困りの症状や痛みも、はり治療で軽減できるかもしれません。 是非お気軽にお電話でご相談ください。   さて、本題の水曜勉強会、テーマは「糖尿病」。 インスリンというホルモンはご存知ですよね? 体内には血糖値を上げるホルモンはいくつも存在するのですが、 インスリンは膵臓から出る血糖値を下げる体内唯一のホルモンです。 私達の身体は飢餓には備えているのですが、 こんな飽食の時代が来るとは予期していなかったのでしょうね。   糖尿病は治らない病気ではありますが、血糖値をコントロールをすることで 神経や目や腎臓に起こる重篤な合併症を防ぐことができます。 痛み等はないので無頓着で過ごし、気が付いた時に後悔する、、 目が見えなくなったり、足を切断する、人工透析が必要になる、 なんて嫌ですよね?   正直、はりで糖尿病が治るとは言えません。 ですが、腰痛で長く来院していた方の血糖値が改善した例もあります。 もちろん、運動や食事などご本人の努力も必要です。 実は私の母も糖尿病で、動脈硬化も進んで血圧も高いです。 毎日は無理ですが、毎週治療したいと思います!   まだまだ寒い日が続きます。 皆さまもご自分の大事な身体、いたわって下さいね。 何かありましたら、ご相談お待ちしています。   鍼つばき いわさきそのこ